普通為替でソフトバンク光のキャッシュバックを受け取るのって面倒なの?

ソフトバンク光キャッシュバック普通為替

 

ソフトバンク光を新規や他社回線からの乗り換えで申し込んだ時に、代理店で申し込めば現金のキャッシュバック特典がついてきます。

 

ちゃんとした代理店を選べば(※ここが肝心)何もデメリットはないので、ソフトバンク光は必ず代理店経由で申し込んで現金を貰っておくべきです。

 

ただ、そのキャッシュバックの現金受け取り方法にはいくつかの方法があります。

 

  1. 店頭受け取り
  2. 銀行振込み
  3. 普通為替

 

おおよそ、この3パターンに分かれます。

 

基本的にはソフトバンクから表彰されていて、優れた実績のある人気代理店は銀行振込みで現金をキャッシュバックしてくれる傾向にあります。

 

私達にとってはこの方法が一番馴染みのある方法ですし、勝手にお金を振り込んでくれるのでこちらの手を煩わせなくてすみますよね?

 

下記のページでも紹介している通り、ヤマダ電機などの家電量販店でソフトバンク光を申し込むとキャッシュバックは店頭受け取りになります。

 

ちなみにですが、ヤマダ電機でのお申し込みはおすすめできません!その詳しい理由はこちらのページを参考にして下さい。

 

ソフトバンク光はキャッシュバックでお得に申し込み>>

 

銀行振込みも、店頭受け取りも、どちらもイメージはできますよね(^-^;

 

しかし、私達一般人にとって「普通為替」というのはあまり馴染みがないものなので、特に若い方は一体どういうものか分からないのではないかと思います。

 

普通為替とは?

 

普通為替とは、普通為替証書を受け取ってそれを後から現金に換金する方法の事を指します。

 

逆に、あなたが現金を普通為替証書に換えて誰かに送付する事もできるんです。

 

ソフトバンク光の件で言うと、ソフトバンク光の代理店が普通為替証書をあなたの自宅に送ってくれるので、それを持って近くの郵便局の貯金窓口に行きます。

 

そこで普通為替証書と引換えに、キャッシュバックぶんの現金を代理店から受け取るという流れですね。

 

現金受け取りの際には、免許証やパスポートなどの公的書類の提示が必須です。

 

普通為替でキャッシュバックを受け取る際の注意点

 

ソフトバンク光を申し込んだ際に、普通為替でキャッシュバックを受け取る際には一つだけ注意点が必要です。

 

それは、

 

普通為替証書の有効期間は発行日から6か月

 

だという点です。

 

ソフトバンク光のようなインターネット回線って、申し込んだタイミングでお金を受け取る事を忘れてしまうと、数か月経った頃にはキャッシュバックの存在を忘れてしまいがちだからです。

 

「そのうち時間ができた時に郵便局に行こう」

 

と思っていても、ついつい後回しにしがちになり、いつしかキャッシュバックの存在を忘れてしまう人も多いのです。

 

実際にそれで現金のキャッシュバックを受け取り損ねている人は一定数いるので、キャッシュバックの受け取り方法を普通為替にしているのは、もともと代理店の狙いなのかもしれません…

 

面倒というほどでもないですが、やっぱり銀行振込みでの受け取りとは違って、郵便局の窓口にいかないといけませんからね!

 

ですから、ソフトバンク光のキャッシュバックの受け取り方法は貰い忘れのない「銀行振込み受け取り」がおすすめなのです。

 

普通為替でキャッシュバックをするソフトバンク光代理店

 

数あるソフトバンク光代理店の中で、キャッシュバックで普通為替の方法を選択しているのが「Life Bank」「YAHOO!BB」です。

 

Life Bankはソフトバンク光の新規契約で6万円、他社回線からの乗り換えでも24,000円のキャッシュバックが普通為替証書で貰えます。

 

ただしかなりハードルの高い条件つきで、ソフトバンクエアーとの同時申し込みをした人だけに限られるので、正直ここでソフトバンク光を申し込む人はあまりいないでしょう('ω')ノ

 

YAHOO!BBは新規契約、乗り換え共に2万円ぶんの普通為替証書を受け取れます。

 

条件などは特にないですが、それなら2万円よりも高いキャッシュバック額のソフトバンク光代理店は複数ありますから、そちらから現金で貰ったほうがお得だと言えるでしょう(^-^;

 

最もお得なおすすめのソフトバンク光代理店はこちらのページでご確認下さい。